Londonに大学院留学 〜 She is a tomboy or a lady ? 〜

2016-17年Queen Mary Londonに院留学をする女子の毎日がEveryday

バタバタと完全帰国!

6月20日をもって完全帰国しました。

最後は寮の手続き、卒論ミーティング、北欧旅行と、ばたばただったけど、色んな友達に会って、バイバイして。

 

Miss you London...って

 

 

ならーーーん 笑笑!

 

結局、帰国間際まで、帰るのがわくわくでしょうがありませんでした!笑 

多くの仲の良い友達が日本で就職すること、それに私はやっぱり日本が好きだと気づいたこと、ロンドンは結構見尽くしたなお腹いっぱい、という気持ち、そして物価高い!!…etc

 

もろもろ、そんな気持ちから最初から最後までロンドンから帰りたくないって気持ちはあんまなかったな、、。

 

ただ一つの懸念は飛行機乗りたくないってことだけ。中国国際空港という激安便で、北京乗り換えしないといけないのが億劫だぜぇと思ってたくらいかな。あとジェットラグ。

 

私の時差ボケの酷さはおにです。2週間くらいひびく時あるので、今回はミニマムに抑えたい。

 

まぁ、そんなかんやで、友達に最後会う会う。

 

帰国日の最後のブランチ。きみ、ゆうちゃん、いえなちゃんと。

f:id:tubutubuanco:20170622124416j:image

ゆうちゃんは今年日本に就職しに、きみは来年から慶應に通う。いえなちゃんは家族でこっちに住んでるけど、12月に会えるのと、将来たぶん彼氏さんと一緒に日本に住むでしょ!と勝手な思い込み 笑 

 

続いて、アイスクリームフェスに一緒に行ったりょうことシン。

f:id:tubutubuanco:20170622125152j:image

 

りょうこは唯一の同じマスターで日本人の女子。あとSherren houseの仲間。色々大変な時も助けてもらったなぁ。このあと、海外インターンとか応募するらしい。でも東京で近くに住んでいるのでまた秋に帰国したら飲もうって言ってる!

 

シンは台湾からでこれからワーホリに応募するみたい。でも無類のディズニー好きで東京ディズニーランドよく来るからまた今年中には会える気がする 笑

 

f:id:tubutubuanco:20170622125606j:image

フラットメイト。左がZetで右がDiago

中国とコスタリカの留学生。2人ともよくキッチンでおしゃべりしたな。 就活や将来の不安を語り合った。あっという間だった1年もっと寮にいて遊べばよかったかな?

 

ちなみにDiagoはオネエでとっても可愛らしい 笑 2人ともとっても優秀だからこっちで就職をしてから3年くらいで本国に戻るそう。

 

なんやかんや会えそうだけどな。コスタリカはすごく行きたいと思ってるし!中国は今年の秋行くつもりだし会えそう!

 

f:id:tubutubuanco:20170622125930j:imagef:id:tubutubuanco:20170622130001j:imagef:id:tubutubuanco:20170622130016j:image

そして、クラスメートで一番仲良くなって遊んだ、きみ。来年から慶應の学生になるって日本に来るって決まってるからとっても嬉しすぎ。

ロンドンでもカフェ巡りしたけど、東京でも一緒に色々発掘しなきゃね!

 

f:id:tubutubuanco:20170622130236j:image

最後に寮をチェックアウトする時、写真を撮った。初めて着いた時も撮ったけど、物をどけたら、何も変わっていない。あの時と同じ。

 

まるで、私がいた時期なんてあったかしら?って言ってるくらいに平然としていた。この10ヶ月色んな人が出入りして、就活やテスト勉強や友達とのお泊りとか、色々見てきたはずの部屋。そんなの本当にあったのかな?ってくらい殺風景だった。

 

次の日にはクラスメートのWeiちゃんにこの部屋を引きつぎ。そんな風にこれからも色んな人をさらっと見送って行くんだ、この部屋は。

 

私のいた証でもこっそり残して行きたいなって思ったけど辞めておいた。

だってロンドンなんていつだって戻ってこれる。

 

街だって、この寮だって、部屋だって、ロンドンは、いつだって愛想は悪いけど、愛想が悪いなりに、"あれ、戻ってきたんだ"ってさらっと受け入れてくれる場所だから。

 

 

だから、Miss you, London

 

 

 

.....なんて、口が裂けてもいってたまるか。

 

 

でも…

Thank you, ありがとう、ロンドン。

 

f:id:tubutubuanco:20170622131324j:image

 

Chao.