Londonに大学院留学 〜 She is a tomboy or a lady ? 〜

Queen Mary Londonに院留学をし、大手消費財メーカーでマーケターとして働く女子が、最新のロンドンと留学について語るブログ

英国!のはずがなんとミュンヘン旅?

 

前回の続き。

ヒースロー上空に戻っていった私たちの飛行機。

 

すると、信じられないような機内アナウンスが流れたのです。。

 

「皆さま…当機は…ヒースロー上空の強風のため、えー英国を直撃しております、Storm Chiaraのため、ヒースロー空港に着陸できないという判断が下されました。これから、我々はミュンヘンに目的地を変更します…」

 

。。。

 

イギリスにミュンヘンっていう街あったっけ…

 

。。。

 

 

ええええーー!ミュンヘン!?

 

 

すると「オーマイガー」や「嘘でしょ!?」という人々の声や、「キャーーー」と泣きだす人も。。

 

こんなこと私自身も初めてだよ。。

せめてパリとか、アムステルダムとかダメだったんかな、なんでミュンヘンなんだ…

てか、方角的にミュンヘンにもStorm Chiara

来るんじゃないか!?

 

と、頭のなかでグルグルしながら

f:id:tubutubuanco:20200305155232j:image

 

私たちはミュンヘンについたのでした。。

(インスタのストーリーにものっけた)

 

 

なので、

1日半滞在したので、笑 

さらっとミュンヘンの話がこの後つづきます笑

 

 

https://www.instagram.com/p/B85GpM9gXfK/

不時着したMunich(ミュンヘン)!🙌🏻 🇩🇪本当は、12月(クリスマスマーケット)来たかったなぁ 笑北ヨーロッパを直撃したStorm Chiaraちゃんのおかげで、搭乗した飛行機が急遽ロンドンから行き先をミュンヘンに変更に。(こんなことってある!?😂)ので、暫しドイツでお暇です。🍵2月のミュンヘンは意外にも温かく、ドイツといえば、90%以上の日本人が思い描く、期待通りのソーセージとビール、カラフルなグミがあちらこちらに。🐻🍬写真はマリエン広場にて。羽田発BAに搭乗した同志もあちらこちらに。#ロンドン#不意に#ミュンヘン#あいこ旅



 

chao! 

英国着!と思ったらドイツ不時着

朝11時には羽田を初!

 

天候良好の中、日本のお空へBA008は

飛んで行きました〜

 

日本時間13時過ぎには、

機内食が出されて…

f:id:tubutubuanco:20200229215939j:image

 

あんまり機内食は食べない方ですが、

この時は朝早かったのでお腹減ってて

結構食べた!

 

右の白和えみたいなのど肉団子が

美味しかったな〜

 

 

そしてご飯の後はお楽しみのムービータイム

…と思っていたのですが、このBAのラインナップがあんまり期待ほどでなく涙

 

王道の定番映画(ララランド、ビックフィッシュとか)か、B級映画という選択肢で。

 

でも本も何も持ち込みしてなかったので、

12時間も手持ち無沙汰なのは流石にと思い、

映画館で絶対見ない日本のラブコメや、

韓流音楽番組を見てました…

 

 

〜10時間後〜

 

 

北欧上空から、

もうそろそろ英国に〜やっと〜!と思いきや

 

 

え、飛行機がめちゃめちゃ揺れる〜!!

どったんばったん。ジェットコースターみたい。ジェットコースター苦手なのにーー涙

 

気、気持ち悪い、久々に乗り物酔い感覚デス笑

 

 

機長からはヒースロー上空の気流が悪いためといっているが、ここまですごいの初めてかも。みんなきゃーってなってました。

 

 

そしてやっとこさ、機体から、

足がでて着陸ーーーーーー

 

 

ふわっ (飛行機)

 

私たちの飛行機は、

そのままヒースロー空港上空に戻っていったのです。。

 

つづく

 

chao ! 

 

久々の渡英そしてハプニング

今!イギリスに来ています!

 

わーい😂🙌🏻

と言いたいところだがどっこい。

26年生きてきて初のフライトハプニングがあったのですよ。。

 

まず、時を戻せば2/9(日)。

ウキウキ気分を胸に、いざ早朝バスに乗り

羽田国際線へ!今回はBritish Airways(BA)にて

ロンドン⇨エディンバラと行きます。

 

で、その後National Railで南下しロンドン滞在…というプラン!イギリスの田舎町を横目に堪能できる電車が大好きだから、楽しみでしょうがない!しかも今回は奮発してFirst Class

とっちまったよ。電車の方だけどネ!

 

そんな舞い上がった気分で始まった英国旅行でしたが、、

 

f:id:tubutubuanco:20200212220347j:image

 

なんとBAから連絡が。。

エディンバラからのフライトがキャンセル」

 

ほんまかいな!振替の便は21時発!?

めっちゃ空港で待つやつ!元々13時着からの15時便が⇨21時発だから8時間くらい待つって…

 

待つことがなかなか苦手な私は、即座に

easyjetで違うフライトを予約!

ガトウィック空港から17時発の便。

他の空港に移動にはなるけど、早くエディンバラにつきたい!そんな思いで、日本を後にしました。。

 

これが悪夢の始まりだとは知らずに。。

 

 

chao ! 

 

もしよかったらほぼ毎日アップしてるInstagram 

Login • Instagramも見てね🙆‍♀️

 

 

 

【保存版】ロンドンおすすめ勉強スポット

語学、学部、大学院留学問わず、

学生ならば通らねばならない道、集中できる場所探し。

 

学生…学ぶ生徒と字のごとく、

ロンドンの学生も例外ではありません!

 f:id:tubutubuanco:20170719145920j:image

※すみません、ここはオックスフォード。こんな図書館だったらいいよねー涙

これ食堂たけどね w

 

ただ、ロンドンといえば世界有数の大都市であり、観光客がわんさか。

さらにそんな観光客を楽しませる誘惑の多い街…。つらっ涙

 

外でぶらぶらしていると、あら、気がつけば夜10時なんてこともざら。

 

そこで!!

今日はそんなロンドンでも比較的集中でき、電源Wi-Fiありのおすすめスポットを

私の独断と偏見でご紹介します〜 !

 

私がお世話になった順からかな。

 

① おすすめ度 ★★★★

大学図書館 

 f:id:tubutubuanco:20170719145647j:image

 

「なんだよーありきたり〜」

と思うかもしれないけど、いや、ちょと待て!

Wi-Fiあり、電源あり、資料あり、安全性あり、食事もあり。こんな充実したところはないです。笑

 f:id:tubutubuanco:20170719145654j:image

それにお金払ってんでしょ!? 何百万払っておる大学から取れるもんはとっとかないと精神が意外と大人になると働くのです。大学の先生もいるしね、何かあったらオフィスにも行けるし飽きたらジムにも行けるし。

 

確かに、デメリットとしては3つ。

1. 席取れない

2. 友達とだべる可能性あり

3. 飽きてくる

 

1. 席取れない

はい、特にテスト中なんかもう9時には埋まってるからね。私も8時半には図書館いってお気に入りの席とってましたが、だんだんいつメンが分かってくるよね 笑 あのインド人はあそこ、この中国人は隣。ただ、テストも佳境にはいればその席取りも非常にcompetitiveに。

お気に入りが取られていた時のモチベダウンは計り知れません。

 

2. 友達とだべる可能性あり

もちろん大学なんだから友達もいます。友達とはまだいえないけど知り合いはわんさかいます。フラットメイトもクラスメイトとみんないます 笑 ここで、勉強の息抜きに廊下に出るかーとなると、

 

"Hey, Aiko how's it going? "

"Have you finished the essay yet?? " 

"How was the last exam?? "

 

....... いらん質問がどどんと飛んでくる 笑 

テストヤバ目だった…てか、まだエッセイ始めてない…オロオロ。なんてことがあります 笑 

 

それに、友達なんかと冬休み、春休み、どうするのー?テスト終わったら何スルー?なんてたわいもないおしゃべり、つまり、現実逃避しているとガチ目にやばいことになりかねません。笑 

 

私の友達は余裕こいてそんなおしゃべりしていたらコーヒーをPCにこぼしessayのデータがぶっ飛んだということがありました。笑

油断は禁物なのじゃ。

 

3. 飽きてくる

最後、飽きてくる。まぁ、人間なので飽きは誰にでもあります。ただ、毎日授業で通っている学校に、わざわざ休日に、何処ででもできるタスクをしにくる。何時間もいる。

、、飽きてきます。笑 みんな何やってんだー?→友達のInstagram or Facebook を見る→ 自分何やってんだー?となる 笑

 

もちろん勉強は孤独です。孤独でないと集中出来ませんからね 笑 ただ、周囲を変えることはできます。いつも同じ環境の大学図書館が嫌なら思い切ってカフェ行ってしまおう!

周りはがやがやしてるけど、集中しつつ、自分はそんながやがやの中にいるので、孤独は紛れやすいです。

ということで、次のおすすめスポットカフェ。

 

②おすすめ度★★★★ 

カフェ (Spitalfields marketのCosta)

 

おすすめ度は図書館と一緒 笑 

そして超 specificなカフェを紹介しました。笑(わたしの秘密スポット公開)

 

ここは私の寮、大学からも近いということもあって、ほぼ毎週通っていたといっても過言ではないくらい。なのでspecific に紹介させて下さい 笑 

でも秘密だよ笑←

 

f:id:tubutubuanco:20170718132717j:image

Costa Coffee
250 Bishopsgate, London EC2M 4AA イギリス
+44 20 7375 2029

 

住所だして秘密にする気ないね〜、でも秘密だよ笑←

 

ここはBishopgateという、Liverpool streetの近くにあるビジネス街にあるCosta。

そしてここはOld spitalfields marketの隣でもある。近くのエリアはShoreditch。

 

そうなんです。家から近いだけでなく、色々な要素溢れるスポットに隣接している、、さらにWi-Fi電源あり。コーヒーうまし。

 

ここは、部屋、大学での勉強飽きたな、

今日はひとりになりたいなって時に来ていました。実は今回初めてrevealしちゃいますが、私の集中且つリラックスできる秘密のスポットなんです。

 

こちらのCostaは3 floorになっていて店内も明るく、ガラス張りなので外のビジネス街、マーケットの様子が見れます〜 

 

ロンドンのエリートビジネスマンをみながら勉強のモチベーションも上がるし、飽きてもマーケットぶらぶらできるし、美味しいお菓子とかも買えちゃうし…いいことずくめ!

 

何より駅からもまた、QMの私の寮からも近かったので結構ヘビーユーザーでした 笑笑 

 

でも秘密だよ 笑←(そろそろウザい)

 

③おすすめ度★★★ 
美術館&博物館 (Victria and Albert museumのカフェ)

f:id:tubutubuanco:20170719144912j:image 

はい、これはロンドンならではなのでは?

ロンドンの美術館、博物館は無料でみれる!

あんな有名芸術家か作家の作品が入場料無料で市民に広く公開されているのです!

 f:id:tubutubuanco:20170719144942j:image

むわぁあ、なんて文化度が高い国なんだ…!

 

その中で一番の私のおすすめはV&Aのカフェんぬ!笑

 f:id:tubutubuanco:20170719144923j:image

展示物が好きなだけでなく、落ち着く雰囲気、建物のデザイン、カフェのメニューまで全部好きっ!!

 f:id:tubutubuanco:20170719144935j:image

、、なんか高尚そうで勉強できなさそう??笑

 

 

ノンノン!この写真はカフェの広いホールですが、はじに壁にそって机がいくつか並べられたとこがあり(庭に面して)そこで意外と集中できるの!!Wi-Fiはもちろんにあるし、一番はじっこの席には電源もある。

 

適度に充電しなくても軽く2〜3時間勉強するならうってつけ。作品も観れるし、そのあと友達と待ち合わせしてお洒落にSouth Kensington でお茶もあり。

 

確かに、QMとは逆 笑 でも偶には気分転換に思いっきり西まで行っちゃったっていいのです。

ロンドン満喫しないと!笑 勉強しながらロンドン観光できちゃうここ。笑 

 

周辺にはNatural History Museum やHide Parkもあるし、勉強に気が滅入ったときの逃げ場に◎笑 

 

-------------

まぁ、結局は気合と切羽詰まった状況が集中力を上げるんですけどね…笑(現実)

 

ただ、上記にあげたような自分がホッと落ち着く、ここなら集中できるぞっと思えるような、ある意味パワースポットは持っておいて損はないと思います。

 

留学先で自分だけの特別な場所見つけちゃいましょ〜 (: 

 

Chao!